パパ活サイト(出会い系アプリ)のやり方。安全に出会う

パパ活を募集する場合、交際クラブ(デートクラブ)かパパ活サイト(出会い系アプリ)で見つけることが多いです。

交際クラブは登録の時点で高額な入会金が必要だったりと比較的お金持ちのパパ層が多い点がメリットとなりますが、登録している人数が少ないというデメリットもあります。

女性側は容姿や振る舞いなどのレベルが高くパパ活に慣れている女性層が多いので、パパ活中級者以上の方には交際クラブ(デートクラブ)がオススメできます。

お試し感覚で手軽にパパ活をしてみたいと考えているパパ活初級者の方であればパパ活サイト(出会い系アプリ)を利用することをオススメします。

では実際にパパ活サイト(出会い系アプリ)をどのように利用すれば良いか、ご紹介していきます。

パパ活募集はサイト(出会い系アプリ)がオススメ

サイト(出会い系アプリ)でパパ活を募集することのメリットは

    ・利用者が多い
    ・相手を選んで会うことができる
    ・手軽に募集ができる

という点になります。
出会い系アプリを利用してパパ活をする際、恋人や友達募集をしている女性と勘違いされないよう、パパ活をしてそうな雰囲気をプロフィールに出すようにしましょう。

恋活マッチングアプリなどの出会い系アプリでは、パパ活は推奨していません。運が悪いと利用停止などの措置をとられてしまうかもしれないので「お金くれる人探してます」とか「お金ください」などの文章は書かないようにしましょう。
もし書けたとしても、最初からそんなことを相手に言うのはNGです。悪印象になってしまいます。

パパ活をサイトで募集する際の心構え

お金にばかり執着していると肝心な部分が見えなくなってしまいますが〝良いパパ〟を見つける為には〝良い娘〟になる事が大切です。

「パパ活が流行ってるから私もパパ活サイトで見つけて楽して稼ぎたい」

と安易に考えている女性が非常に多いですが、パパ側からすれば

「一緒に居て楽しい気分になれる娘にお金を使いたい」

と思うのは当然のことです。誰でもいいわけではありません。
良いパパを見つける為。良いパパと知り合った時に気に入って貰える為、身も心もハイレベルになれるよう意識しましょう。

サイト(出会い系アプリ)でパパ活募集の書き方

    A「年上で余裕のある男性はいらっしゃいますか?まずはお食事から行けたら嬉しいです。よろしくお願いします♪」

    B「お金くれる人探してるー」

Bの女性にメッセージを送る良いパパはほぼ居ないのではないでしょうか。良いパパが見つかりそうな書き込みや雰囲気を出せるよう意識しましょう。
パパ活募集がなかなか上手くいかない場合、このような些細なことが原因のケースが度々あります。

援助交際とパパ活の違い

肉体関係を結ぶことによって金銭が発生する関係が〝援助交際〟です。この場合は違法となってしまいます。

パパ活の場合、肉体関係に対しての対価ではないので違法にはなりません。パパ活というものに肉体関係はありません。
いつか関係が発展して身体の関係になったとしても、もともと肉体関係に対して対価を支払っているわけではないので問題ありません。

サイトで安全にパパ活募集する為に

待ち合わせていきなり相手の車に乗ったり相手の自宅やふたりきりの個室に行くようなことは危険なので避けるべきです。
どうにかしてセックスしようと身体目的で利用している方も多くいます。
「怖い、怪しい」など不信に感じた場合はきっぱり断って帰る勇気も必要です。警戒心は常に持ちましょう。

最初は人が多めの場所で待ち合わせて食事などをして、お互い気に入れば2回目3回目と会ううちに自然と安心していけるはずです。

初回はそこまでの金額も見込めないかもしれませんし、いきなり当たりのパパを引くことは相当運が良くないと難しいです。
〝ハズレのパパも経験のひとつ〟として前向きにとらえて次に生かしましょう。

パパ活サイトで初対面

最初は食事などのデートをすることになるので、知人や友人に見られてしまう可能性もあります。変な噂が広まってしまうのは避けたいですよね。
かと言って人が少ない場所等で会うのも、知り合って間もない男女の間柄であればリスクが付きまといます。
なるべく人が多い場所+知人や友人と遭遇しないであろう場所でパパ活のデートをした方が良いと思います。

知らない土地だと更に不安な気持ちになってしまうかもしれませんが、安易に信頼しきらないで距離感は意識しましょう。

パパ活サイトの相場

特に決まりや相場といったものはないので、パパと娘の間で決めましょう。
1時間程度の食事に行くだけで数万円を払うような男性は滅多にいません。過度な期待はしないようにしましょう。

お金持ちのパパ(収入が高い男性)は、それだけ〝イイ女〟を見てきているケースが多いです。
そんな男性が「この娘と食事をしたい、お小遣いをあげたい」と感じて貰えるようにする為に、〝パパ活娘〟としてのスキルアップを常に欠かさないようにしましょう。

パパ活サイト(出会い系アプリ)は、paddy67(パディー67)などパパ活を募集しやすい出会い系アプリがあります。
せっかくならパパ活向きの出会い系アプリを利用した方が、男性側も同じ目的で利用しているので話が早いです。

男性心をくすぐる仕草や服装、一緒にいて居心地よくなって貰えるような受け答えなど、意識する点を挙げるとキリがありませんが結局は相性です。
少しずつでも自分に磨きをかけてイイ女になって沢山稼ぎましょう!